こんなに便利!家具家電付マンスリーマンションの魅力

家具・家電付きだと引越し業者要らず

通常の賃貸物件というのは家具・家電がまったくない状態で貸し出されます。そのため、そういった物件に引っ越す場合は引越し業者を利用しなくてはなりません。そして、その見積もりや比較がとても大変で、見積もりの電話の度に運ぶ家具・家電のリストを全部伝達しなければなりませんし、見積もりの電話1本だけでもだいぶ時間がかかってしまいます。そして、引っ越し代は近場への引越しでも数万円の費用はかかってしまうものですので相当な出費となります。しかし、家具・家電付きマンスリーマンションであれば、よほど私物が多くない限りは、実家から引っ越すにあたって引越し業者を呼ぶ必然性がありません。自分で少しずつ分けて荷物を持ち運んだり、大きい荷物は家族や友人に車で運んでもらえば、引っ越し代を丸ごとカットできます。そして、布団など新居で新たに用意するものは通販で注文して引越し当日に宅配してもらえばOKです。

マンスリーマンションに住みながら家具・家電を比較・検討

実家を卒業して一人暮らしを始める場合、通常はテレビ・冷蔵庫(冷凍庫付)・レンジといった家電から、大中小の様々家具などを新たに買い揃えなくてはなりません。そのうち、実家の部屋にテレビなどはあっても新たに買わないといけないもの多数存在します。ただ、家電や家具というのは高い買い物なので、長く使い続けるにあたって色々と口コミを参考しながら時間をかけて比較検討して買いたいものです。そんな時に便利なのがマンスリーマンションで、買い物に迷ってしまう人でも最初から基本的な家具・家電が揃っています。そのため、急いで買い揃えるのが大変だという場合は、とりあえず自分の身一つで半年契約くらいでマンスリーマンションに住むのもおすすめです。そしてその半年の間に、本格的な一人暮らしを始めるにあたって買い揃える家具・家電をゆっくり選別して買うものを決める形をとれば、長く使う家具・家電選びで失敗・後悔することがありません。

© Copyright Simple Contract. All Rights Reserved.